fc2ブログ
2024/03/14.Thu

嬉しい音楽会でした

先日、とある企業さまの音楽鑑賞会に出演させて頂きました。

篠笛&真笛の渡辺百枝ちゃんと、太鼓&篠笛の田村佑介さん、
このお二人は長いこと共演されていて息の合ったデュオなのですが、
そこに私も近年参加させて頂いており、
出来上がった3人チームの通称が『クッキー&クリーム』。

その名にふさわしくない渋さと迫力をもつ演奏スタイルに、
その名にふさわしいお茶目なトーク(特に楽屋で)、
毎回楽しい時間を過ごさせて頂いております。

記念写真撮るとね、どうしてもね、

20240313NOSAI1

親子写真みたいになるのよね(笑)。

さて。

伺った企業様のホールで、声を掛けて来てくれた職員の青年。
とてもニコニコしながら名札を見せてくれて、
そのお名前に、『えーーーーーーーーーーっ?!?!?!?!』と、
思わず叫んでしまったワタシ。

その彼がまだ生まれてほんの数年経ったか経たないか、の頃、
その彼のお兄ちゃんのピアノレッスンをさせてもらっていたことがあるんです。
お兄ちゃんのレッスンが終わる頃、ご家族皆さんでお迎えに来られることがちょくちょくあって、
弟くんのこともよく覚えてます。
お兄ちゃんも弟くんもとってもカワイイ子でねぇ

あの頃は、私の足の長さよりも背がなかったように思うのですが、
先日の25年くらいぶり?の再会では、
私の背を越えている…

20240313NOSAI2

でも、人懐っこい笑顔は当時のまま。
懐かしさと、経た年月の長さに、心と指が震えたワタシでありました。

こどものいない(どころか、ダンナさんもいない)ワタシ、
疑似親子、とまで言ったら本当のご両親に申し訳ないですが、
なんていうのかな、
かわいかったこどもたちがワタシの背を越えて大きくなってゆく…
そんな、ちょっと寂しくすごく嬉しい母親気分を味わわせて頂いてます。

まあ、本物の母親さん皆さんには、
そんな甘いもんじゃない!!!と叱られそうですが。

懐かしい再会の場を作ってくれたクキクリももちゃん、
久々の再会の笑顔を撮ってくれたクキクリクッキー大師匠、
ありがとうございました。

35年の音楽生活の中にしっかりと存在している
出会った方々とのご縁を感じまくっている今日この頃。
Skinnystle〈スキニスル〉が近づいているんだなぁ…と、
その巡り合わせに感謝と緊張で感情が溢れる毎日です。

ということで、

















































20240526Skinnystle

来てね。

お願い。

スポンサーサイト



ポレポレ日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示