FC2ブログ
2020/07/28.Tue

ショーコはヨーのムスメです

ごくごく個人的なことですみません。
書くかどうか、公開するかどうか、悩んだのですが、
やっぱり書きます。

7月28日、ハハが遠い空に旅に出て1年です。
みなさんに「ヨー」とか、「りょうのママ」とか呼ばれていたハハです。
本名は…川崎○○、たぶん本人も嫌がるので、伏せます(笑)。

今で言うシングルマザーで、ひとりっこのワタシを育ててくれて、
ワタシと言えば19歳で家を出てからほとんど寄り付かない親不孝ムスメだったというのに、
ピアノ弾きという不安定なシゴトを本人にバレないようにこっそり応援してくれ、
最後まで心配してくれていたムスメ想いのハハでしたな、うん。

2年半の闘病生活中、入退院を繰り返しつつ、
主治医に驚かれ(呆れられ?)ながら、
アフリカ行くわ、上海行くわ、アラスカ行くわ…。
数々の伝説を残し、
最後まで友人や仲間に囲まれ、
看護師さんや先生たちを引き連れて(笑)、
生き切ったのかなぁ、と、ムスメは思いながら見送りました。
もちろん、まだまだ生きたかったと思うけどね。

ほとんど実家にも行かず、親孝行は何もしなかったムスメですが、
入院中はほぼ毎日病院に通い、
夜中に呼び出されることも度々(具合が悪くて、ではない)。
正直、シゴトも抱えてキツかったけど、
不謹慎な言い方ですが、楽しい通院生活でした。
お見舞いに来てくださるハハの古い友人たちに、
それこそ何十年ぶりにお会い出来たりした訳で、
ワタシのルーツをちょこちょこと思い出させてもらいました。
ワタシが実家を出てからのお仲間も毎日のように来てくださって、
ワタシには初めましての方ばっかりなのに、
すっかりワタシまで友達みたいな親しさで接してくださって、
どれほど助けられたことか。

昨年の今頃は、なんか気が張ってて、
無意識のうちに、余計な思いを振り切るように過ごしていたんでしょう、
自分の周りのみなさんには必要最小限の方々にしかお伝えしていなかったハハのこと。
ちょっとでもこうして書くことで、
「自分が死んだら新聞広告出してくれ」とまで言ってたハハが喜んでくれそうな気がしてね。
ま、実際、出しましたけどね、新聞広告(笑)。

書くべきこと、思うこと、懐かしいこと、は、
キリがないのでこのへんで。

命日くらいは、自分のことはおいといて、ハハのための一日にしよう。
7月28日、シゴト休みます(笑)。
まるっと1日、反応ないと思いますが、
ご関係各位様、すみません、許してー。

last africa

ワタシに負けず劣らずアフリカにハマってたハハと、
KenyaのMara Serena Safari Lodgeにて。
ハハの念願だったヌーの川渡りを見ることが出来た、思い出の旅行でした。

アフリカでも当然ビーサンのワタシ(笑)。

でもね…。
よく見ると、ハハもサンダル!!!

やっぱりね、ショーコはヨーのムスメだわ(笑)。


スポンサーサイト



ポレポレ日記