fc2ブログ
2015/09/19.Sat

秋のいくつ目?、ギターの祭典です

シルバーウィーク突入です。
ここから先一週間の間に、2つの公演に出演します!

1つ目は、22日(火)の、フルマチ・クラシック・フェスタ

そして、2つ目は、26日(土)の、
Guitar Frontier Acoustic Live@サロン・ド笑天街、
ギタリスト坂井崇人さんとの共演です!

20150926ギターフロンティアアコースティックライブ


先日、ドクター可児さんで、暴れまくった二人ですが、
その余韻を引きずったまま、再び皆さんの前に登場いたします

今回は、ピアノ弾きにとっては、異国の地?ギターの国へとお邪魔して参ります。
中古ギター専門店のギターフロンティアさんのイベントです。

ギターと言えば…。

大学時代に、とある音楽を楽しむ系のサークルに所属してまして、
そこで、ガールズバンドやろうぜぃ~~~!という話になりまして、
なぜか、ワタシは、ギター担当。
生まれて初めて、エレキギターなるものを、先輩から譲り受け、
バリバリギンギンロックな先輩に弟子入りしたのでした。
そのバリバリギンギンロックな先輩は、ド初心者のワタシに、
ギタリストになるなら、まずこの曲だ!と、課題曲をくれました。

それは…

四季の歌。

はぁ~るを愛するひぃとぉはぁ~~~…

なんとも、哀愁漂うコード進行に、泣きたくなるような鼻歌で、
地道なレッスンが始まったのでした。

結局、マスター出来ぬまま、大学自体から足が遠のき
気が付けば先輩は卒業し、
ワタシはいつの間にか、「鍵盤」という元の鞘に収まり、
めでたく今日を迎えておるワケでして。

ということで、何年かぶりに、ギターにチャレンジ!

あれ?これでいいんだっけ?

は、無理です。

風貌だけ見るとね、小野リサさんバリに、ボッサかなんか奏でちゃいそうですが、
持ち方すらままならない。
でも、さりげなく、ワタシの後ろにも、楽器間違っちゃった人が(笑)。

正しくは、こっちです。

これが正しい

しれーっとした表情で写真に写ってますが、
本番は、こんなにおすまし…なワケないな、きっと。

ライブの詳細は、坂井崇人の…ガサゴソ…カタコト…
ご覧くださいね。



スポンサーサイト



おんがく情報 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示