fc2ブログ
2024/02/21.Wed

10年ぶりの月刊にいがたさん

好きにするコンサート(笑)に向けて、ちょろちょろと動いております。
先日、月刊にいがたさんにおじゃまして、取材をして頂きました。
10年ぶりとなった月刊にいがた笹川さんとの面談の時間、
めっちゃ楽しかったです。

10年前の懐かしい話をしつつ、
この10年、いや、35年を振り返りながら、
ときどき大笑いしながらも、
自分の音楽との関わりをしみじみと感じさせて頂いた時間でした。

公演の概要は2月25日発行の3月号に、
そしてインタビューの模様は3月25日発行の4月号に掲載して頂く予定です。

ちなみに、月刊にいがたの今月号は、

月刊にいがたピザ

見るからに美味しそうなピザ!
私が三度のメシより好きなピザ!!
舐めるように読みたくなるピザ!!!特集。

さりげなくピザの向こうにキリン(笑)。

さて、月刊にいがたさん。
これまでもたくさんの嬉しいご縁を頂いて、
今回も、スキニスルコンサートを『後援』という立場で応援して下さっています。
新潟で愛され続けている雑誌の作り手さんに応援して頂けるなんて、
本当にありがたく嬉しいことです。
笹川さん、また次の10年まで(笑)、どうぞお見守りください。

いよいよビジュアル公開となった、コンサートのフライヤー!

20240526Skinnystle

他にも、たくさんの皆さまや企業さまから応援頂いております。
順不同になりますが、少しずつご紹介させて頂きますね。

そして、ビジュアル公開に伴い、
『早期ご予約』の受付を開始しました。
詳しくは、ウェブサイト見てね。

見たらば、




































買ってね…。




スポンサーサイト



ポレポレ日記 | Comments(0)
2024/02/15.Thu

あふりかたびのおと@BAR SALON

昨日のブログで、
アフリカ大陸をかたどったナタリーさんデザインの35周年記念ロゴを解説しましたが、
アフリカは35周年に限ったことではないワケで(笑)。

アフリカを愛すしもまち出身のピアノ弾きである私は、
要所要所、アフリカをぶっこんでくるのでございます。

昨年の秋に9回目のケニア旅行に行ってきたお話は、
このブログでも旅行記に書きまして、
皆さまにやでもか(新潟弁?無理やり、の意味)ご覧頂きましたが、
その投稿をご覧下さった方からコンサートの打診がありまして。

嬉しい😭😭😭😭😭

ということで、もう来週に迫ってしまいましたが、ご案内でございます。

20240223あふりかたびのおと

2月23日(金・祝)、三条市本寺小路の素敵なお店『BAR SALON』さんで、
アフリカのお話とピアノをお届けします。
オーナーの岡村さん、これまで何度かライブやイベントでお世話になっており、
ネコちゃんを愛す、(勝手に)広く言うなら動物を愛す、優しいお方です。

ライブは17時から、途中休憩を挟んで18時30分ごろまで、
お時間許す方は、そのあとの懇親会にもご参加頂きますと、
もれなく私のアフリカトークの続きが聞けます(もう充分かもしれんが)。

岡村さんからの詳細はコチラ
↓↓↓

+-+-+-+–+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

アフリカを愛す新潟しもまち出身
"弾きたがりピアニスト川崎祥子"さんの
アフリカたびのトークと心に優しい旋律を皆さん、響有いたしましょう🎶
題して
『川崎祥子ピアノLiveあふりかたびのおと@BAR SALON』‼️

2月23日(金・祝)
open/start 16:45/17:00
1stステージ  17:00〜17:40
休憩タイム
2edステージ  17:50〜18:20

*18:30〜アーティストを交えて懇親会(フードあり)

定員15名様

music チャージ : ¥2,500(1d付)
懇親会参加の方 フード代¥1,000

ご予約 
・BAR SALON 0256-32-4225
・岡村  090-1543-5451

※川崎祥子に直接ご連絡頂いても大丈夫です

+-+-+-+–+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

当日は、目でもお楽しみ頂けるよう、スライド上映もしちゃうよ。
お見せしたい写真がありすぎて、まだ迷ってる…

あふりかたびのおとまだ迷ってる

自分の写真と思い出に浸り過ぎて、
さっぱり作業が進まないけど、
こんな時間も含めて、幸せな音楽人生なんだろうな。

ちなみに後ろの壁に飾っている絵は、
同じくアフリカファン(と勝手に思ってる)の画家さん花森ちひろさんの絵。
アカシアの木の下にシマウマの親子だよ。

本寺小路、新潟市からはちょっと足が…という方もいらっしゃるかと思いますが、
来てよかった!と言って頂ける内容にします!
ぜひご予約お待ちしておりますね。

そして、
アフリカとその写真、と言えば…









































6月16日(日)
『風景旋律』vol.15~サバンナ日和~
@りゅーとぴあスタジオA

開催だよ。


先出情報。
スケジュールに書いといてね。



おんがく情報 | Comments(0)
2024/02/14.Wed

35周年はSkinnystle!~情報その2~

35周年は好きにする!と宣言して、どんどん日が経ってゆきます。
今日の情報は、
これからの一年、チラチラと皆さんのお目に留まるであろう、35周年のロゴのご紹介です。

ナタリー石田さん。

皆さんにとっては、歌い手さん、というイメージが強いかもしれません。
そのとおり、素晴らしい歌い手さんとして、数々のステージでお客さまを魅了し、
私もたびたび共演させて頂いてはウットリと、
そして、なんと、私のオリジナル曲『月夜のブランケット』に歌詞を入れて、
ご自身の渾身のアルバムにも収録してくださった、という、
誰もが認める実力派シンガーさん。

そんなナタリーさん、実はデザイナーさんでもあるのです。
多くのミュージシャンが絡むコンサートの宣材をデザインしたり、
CDのアートワークをなさったり、と、大活躍なのですね。

今回はご多忙のナタリーさんにお願いをして、
35周年ロゴを作って頂きました。

35周年のロゴだよbyナタリー石田さん


『そのロゴを見たらなんとなく川崎祥子を思い出してもらえるようなもの』
というコンセプトから、
『川崎祥子しか思い浮かばないもの』を作って下さいました。

ナタリーさんから頂いたコメントから抜粋したものを、
特別にこっそりご紹介しちゃいますね。

+:-:+:-:+:+:-:+:-:+:+:-:+:-:+:+:

アフリカ大陸がグランドピアノに見えたのと、
マダガスカルがサンダルに見えたのもあり、
~(中略)~
祥子さんがアフリカでグランドピアノを弾いてるときに
ピアノの筐体にアフリカの夕景が映り込んでるイメージで作ってみました。

オレンジ→アフリカ大陸の夕焼け
くすんだ赤→弱肉強食の世界
くすんだ緑→大地に生える草木
濃いカーキ→力強い大地の色

+:-:+:-:+:+:-:+:-:+:+:-:+:-:+:+:

まさに、『アフリカを愛すしもまち出身のピアノ弾き』と名乗る私を表現して下さり、
この文章読んだ瞬間に泣きそうになってしまいました。

アフリカぁ…。

そして、実際にロゴを見て、おおおおおお!!!となり、
ビーサンになったマダガスカルを見てプッとなり

これから、このロゴを使ったグッズなども作って、
皆さんの手に取って頂けるよう仕込みますね。
どうぞお楽しみに!

このロゴを引っ提げて、35周年はSkinnystle(スキニスル)、
皆さんに熱い思いと感謝の気持ちを届けます。

そして、力出し尽くしたら、
10回目のアフリカが、私を呼んでるよ。
ビーサン履いて行ってくるよ。

まずは、次なるお披露目、ポスターのビジュアル、お待ちくださいね。

それまでは、トレイラー見ながらワクワク待っててね。





あとね、

20240414渡六withナタリーさん

ナタリーさんとはライブが決まっておるのです。

そして、企画してくださった渡六菓子店さん、
こちらがまたステキなお店で。
スキニスルとも大いに関係ありまして、
そのお話はまた改めさせて頂きますね。

続報にご期待ください。


おんがく情報 | Comments(1)
2024/02/01.Thu

35周年はSkinnystle!~情報その1~

あっという間に2月になりました。
きっとあっという間に5月がきます。

そろそろ、本腰入れてアピール始めたいと思います。
どうぞ皆さま、5月が終わるまで、お付き合いくださいませ。

幼いころから「けんばんひくひとになりたい」と生意気なことを言っていたコムスメは、
一生頭の上がらない師匠や、
佳き方向へ導いてくれた諸先輩方、
一緒に奏でてきてくれた仲間たち、
いい意味で(笑)プレッシャーを与え続けてくれるかわいい後輩ちゃんたち、
書ききれないほどたくさんの皆さまからの支えがあって、
今日まで音楽でごはんを食べ続けることが出来ております。

気付けば『初ギャラ』から35年。

みなさまへの感謝を、
そして自分への自画自賛(特技)を込めて、
私にとって特別なコンサートを皆さんと一緒に楽しみたいと思います。

これから少しずつ、コンサートの情報を小出しにして参ります。
ぜひぜひ、まずは、スケジュール帳にご記入願います!!!



激レアな写真を使ったトレイラー、YouTubeチャンネルにアップしました。
何度でも見てください(笑)。

タイトルに込めた想い、
35年オリジナルロゴ、
皆さんへのお願い、
などなど、これからご紹介していきますね。
今日のところは、ひとまずここまで。
























































来て~~~~~~~。





おんがく情報 | Comments(0)
2024/01/22.Mon

よき週末でした

この週末は、笑顔絶えない現場の土日でした。

新潟ジャズストリート。
滅多に出演のないワタシですが(笑)、
今回は、大好きな実力派ジャズシンガー清水桃子さんにお声掛け頂いて、
『桃子と祥子』にて出演してきました。
会場は、私にとってホームとも言える、カミフルのドクター可児さん。
おかげさまで満員御礼となり、
公式カメラマンさんすら入る余地なく💦、
会場の外、ガラス越しで撮影して頂きました。
しかも、演奏中(笑)。

20240120ジャズスト

賑やかなノリノリの音色が聞こえてきそうな1枚ですけれども、
こちらたぶん、アンニュイなボサノヴァのピアノソロ弾いてるとこです(笑)。
ガラスの向こう、すなわち外、に、カメラマンさん見つけて、
思わずこうなってしまった(笑)。
S野さん、『桃子と祥子』らしい素敵な写真をありがとう!

そして、夜も更け、朝が来て、
眠い目をこすりながらりゅーとぴあへ。

新潟ゆかりのアーティストが出演する『It's ニイガタConcert2024』。
しのぶえすと渡辺百枝ちゃんとのデュオ『KARAKUSA』にて出演させて頂きました。
鈴木桃子さんの素晴らしいピアノソロのあとに、
おちゃらけのようにステージに登場したKARAKUSA、
勝手にアンコールまでやり切って(笑)、手を振りながら退場、
袖に控える優しいスタッフの皆さんに笑顔で「おかえり」と言ってもらって上機嫌(笑)。
あとは任せた!と、
続いてのマリンバ&ピアノの橋本涼平さん&岩波秀佳さんへとバトンを渡しました。
トリを飾るお二人の素敵な音色を聴きながら、
名だたる名演奏家みなさんのサインが並ぶりゅーとぴあ舞台袖の壁に、
唐草模様のサインを書かせて頂きました。

20240121サイン

終演後は、競演の3組揃っての記念写真。

20240121集合写真

めっちゃ楽しかったわ~
お世話になったりゅーとぴあスタッフの皆さま、
ステキな演奏で刺激をくださった競演の皆さま、
ご声援やご来場下さったたくさんの皆さま、
本当にありがとうございました!!!

そして、いったん宮殿に戻りちょこっと昼寝したあと、
夜はももちゃんと打ち上げ。
大好きなこのお店へ。

20240121マルモ

夢中で食べました。
焼肉ルールにのっとって、タン塩とカルビね。

ん?
『焼肉ルール』?

新潟日報ご覧下さった方はきっと『あー、なるほどね』と気付いて下さるかもしれませんが、
その話はまたいずれ。

楽しい楽しい週末でした。
また次のイベントに向けて、ゆるゆると走ります!!!


ポレポレ日記 | Comments(0)
 | HOME | Next »